単身赴任、始めました

MT-25 ヘッドライトをLEDに交換!

どーも、とんちゃんです。

本日は夕方からヘッドライトの電球をLEDにする作業を行なってました。
ネット等で検索したところ、本格的なLEDユニットを取り付けるのは色々加工が必要そうだったので、
電球だけ交換する方法を選択。

現在もノーマルではなく、こちらに変更しています。
20171008-0.jpg

確か、バイクショップで購入&交換してもらって6,000円ぐらいかかったはず・・・(。´・(ェ)・)
ノーマルと比べると明るくはなるのですが、期待した明るさではありませんでした。

半年以上そのままにしていたのですが、今回は自分でこちらに変更することにしました!
高品質 バイク用 LED ヘッドライト H4 バイクライト ホワイト 12V Hi/Lo 25W/2800LM DC 1本 12V シルバー PHILIPS Chip 搭載 1年保証付き 1灯式用 Boomin' Blue
20171008-001.jpg


お値段は1,790円!!
(* ´ ▽ ` *)お安いっ!そして安心!?の中国製!!




では、作業に移ります。

①まず、ヘッドライトのシールドを外します(写真は外した後)。
20171008-1.jpg

そして、その下にあるライトの防水用ゴムを外します。
20171008-3.jpg


②続いてメーターの下あたりにあるボルトを外します。
20171008-4.jpg


③メーターをちょっと上に避けておいて、写真にあるボルトを外します。
さらにヘッドライトの下にあるホーンのボルトも外します(写真忘れた・・・)
20171008-6.jpg

そうすると、ライト自体が前に動かせるようになります。
この時、ライトの下側も抜くことができる(ホーンのボルトを外したことによって)ため、
ほぼヘッドライトが取れた状態になります(配線のみでつながっている状態)。
20171008-7.jpg


④そして、ライトと繋がっているカプラを外す。
これ、結構硬かった!!なかなか取れず時間食ってしまいました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
20171008-8.jpg


⑤カプラを抜いた後、防水用ゴムカバーをつまんで取る。
20171008-9.jpg

防水用ゴムカバーを取った後↓
20171008-10.jpg


⑥そして、電球を固定している金具の留め具を外してあげて、電球を取り出します。
20171008-11.jpg


⑦電球外して、代わりに自称「高品質LEDライト」を取り付けます。
20171008-12.jpg



あとは、逆の順番でボルト等を取り付けて完成(*´∀`人 ♪



新旧を比較するとこんな感じ↓
左が「交換前」、右が「交換後(LED)」
s_20171008-13.png

ちょっと光軸が上向きになっている感じがしますが、かなり明るくなっています!!
写真ではわかりにくいかもしれませんが、結構差があります。とても明るくなりました。

以前は、ポジションランプだけがLEDだったので、前から見るとヘッドライトとの「色」の差がありましたが、
交換後はどちらも「白」になりました。



+゚。*(*´∀`*)*。゚+この値段でこの効果ならコスパ抜群!!!

でも、耐久性はどうかな〜!?




スポンサーサイト

2 Comments

rossi says..."うむ明るい(・∀・)"
車軸はちゃんと合わさないと対向車の迷惑になり
事故に繋がるから気を付けないとね( ´Д`)=3

中華製はいきなりキレる事が多いので夜中に
キレたら悲惨やでΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ
2017.10.09 18:34 | URL | #- [edit]
とんちゃん says..."rossiさんへ"
光軸はちょこっと調整しないと迷惑車になりそうです。

周辺は真っ暗なところが多いので、突然切れたら・・・
泣きながら立ち往生ですね・・・。

恐ろしい・・(ノД\lll)コワイヨーコワィヨ―゚
2017.10.09 21:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。